英語 英語初心者

英語初心者が英文法で失敗しないためにこの記事で1からやさしく解説

2020-04-12

こじブログのこじ(@kojiblog1)です。

 

今回のお悩みはこちら。

悩んでる人
英語初心者だけど、英文法って嫌いだし苦手だな。英文法の勉強方法と初心者でもわかりやすい文法書はどれを買った方がいいのかな?

 

英文法はとっつきにくいですし、

どこから勉強していいかも分からない。

僕も昔そうでしたらその気持ち分かります。

 

でも、大丈夫です。

英文法はむずかしいイメージを持つ人も多いかと

思いますがシンプルかつロジカルにできてますよ。

 

 本記事の信頼性

僕自信も「は?5文型ってなに?」状態でしたが

高校文法までできるようになりました!

 

 本記事でお届けする内容

初心者向けの英文法の勉強方法

初心者にオススメする英文法書

 

この記事を読み終えるころには、

英文法へのイメージも変わり

どういうアプローチしたらいいか

あなたも分かる様になると思いますよ!

 

英文法に対するイメージが少しでも

とっつきやすくなれば嬉しいです。

 

7〜8分くらいで読めますよ。

Let's begin!

英語初心者におくる英文法のベース【簡単】

 

英語は『ロジカル』にできており、

思っているほど文章を読むこと

フォーカスをすれば難しくないですよ。

 

なぜかというと、

英語は日本語とちがって文章の中で

単語の場所によって役割が決まるから。

※ つまり文字の場所が変わると意味が変わる。

 

悩んでる人
たくさんある文法の中でもこの記事では最重要のbe動詞と5文型をさわりだけ解説していきます!

 

英語初心者をなやませる、be動詞

 

英語の文法の超基本である、

be動詞は中学校で最初に習う文法ですよね。

 

 イメージ

Be動詞は、このイメージでOK!

A =(be動詞) Bの関係

=がbe動詞にあたるものですよ。

このbe動詞は英文法の中でもたくさん出てきます。

ネイティブと話す時・文章を読む時・書く時。

 

be動詞はそんなに難しく考えることはなく

もっと気軽に考えてもらえばと思います。

 

ポイント

Be動詞は日本語の"です。ます。"

主語と述語をつなげる接着剤。

 

本当に簡単にbe動詞のイメージをつたえると

こんな感じの文法になるのかなと思います。

 

コレだけだと、あまりにも解説が

少なすぎると思うので少し深堀します。

 

be動詞の基本

be動詞は文の"接着剤"

be動詞の訳は"です。ます。"

主語には"代名詞or名詞"

述語には"名詞or形容詞"

be動詞の主語と述語は"イコールの関係"

※ 他にも主語述語におけるものはありますが、

ここではややこしくなるので省きますね。

※ 名詞は物の名前・代名詞は彼や彼女にあたるもの

形容詞は"美しいや優しい"と物とかの状態を表すもの

 

この理解で簡単なbe動詞の文章はできます。

 

実際にやってみよう

I am a teacher. 私は先生です。

I =私(代名詞)

am=は〜です

a teacher=先生(名詞)

※ 代名詞は名詞の一種

→ I = teacher 私と先生はイコール関係

She is beautiful. 彼女は美しい。

She=彼女(代名詞)

is=は〜です。

beautiful=美しい(形容詞)

※ 代名詞は名詞の一種

→ She = beautiful 彼女と美しいはイコール関係

 

コンサルペンギン
ね、思ってるほどむずかしくないでしょ?

 

他に加えると、be動詞は色々と変化しますが、

be動詞の基本のイメージは基本的にコレ。

(過去形・現在進行形・過去進行形とかに変化... etc)

 

 

be動詞ができれば、簡単な会話が

すぐできるようになりますよ!

 

次は英語の5文型の説明をします!

 

5パターンからできる、第5つの文型

 

英語の文型って、

be動詞の次に習うの英文法は

5つのパターンの"第5文型"になりますよね。

 

悩んでる人
be動詞の次は第五文型!?わけわからないわー!

 

こんな風に考える人もおおいかと思います。

大丈夫です。

be動詞以外にも"5つの文のパターン"があるだけですよ。

 

なぜ、be動詞以外にも5つのパターンがあるかは

be動詞の『〜はです。ます。』だけでは

文をつくることって生活・仕事する上でできませんよね?

 

ポイント

動く

寝る

渡す

とかとか、日本語にも動詞はいろいろと

文章をつくるためにありますよね。

 

英語も一緒で〜はです。ます。では

説明できない文章はbe動詞ではない

一般動詞をつかって文章をつくります。

※ 状態動詞とかもあります。

 

これらの動詞は一般動詞とか状態動詞といい

文章をバリエーションあるものにしてくれます。

※ 一般動詞は動く・走るとか動きのある動詞

状態動詞は好き・〜になるとか状態をあらわす動詞

 

コンサルペンギン
be動詞以外にも一般動詞があって 文章をバリエーションあるものへと かえてくれるのかー!

 

こんな感じのイメージでいてくれればいいです。

be動詞以外には一般動詞・状態動詞があり

動詞の後ろに単語をレゴみたいに足していくイメージ。

 

サクッと5パターンを説明しますね!

 

パターン1第1文型

 

第5文型の第一の砦である第一文型。

 

第一文型って変な名前ついてますが

パターン1個目だなって感じで

見ていってくれればと思います。

 

第1文型

S + V

主語と動詞からできてますよ〜

 

第5文型の中でも一番簡単なパターン。

主語と動詞で文章をつくれます!

 

実際にやってみよう

Walk

She walked = 彼女は歩いた

Jump

My mother jumped = 私の母はジャンプした

第一文型は自分自信で行動が完了する

動詞を置くことで文章がつくれますよ!

 

She walked fast yesterdayとか後ろに

『昨日』とか『速く』を入れて修飾もできます。

 

細かいことをいうと動詞の後ろに付け足すことが

できますがS+Vは5つのパターンの中で

一番短い単語のならびで文章ができますよ!

 

ね、簡単でしょ?

 

パターン2 第2文型

 

次の文型は第二文型です。

 

正直、第1文型、第2文型という

名前はどうでもいいのですが

便宜上ついているだけなので

SV, SVCとかこの形を覚えてくださいね!

 

第2文型

S + V + C

主語と動詞と補語からできてますよ〜

※補語には、名詞か形容詞がはいります

 

第2文型はbe動詞とにていると思います。

補語っていう難しい名前がついてるので

とっかかりにくいと思いますが、、、

めちゃくちゃ簡単に説明をすると

 

 第2文型の攻略方法

S + V + C → S=Cの関係になる

be動詞の一般動詞バージョン

みたいに考えていただければOK。

ようするに、

SとCがイコールの関係になります。

 

 実際にやってみよう

Become

She became a teacher. = 彼女は先生になった。

She = teacherの関係ですよね。

彼女は=先生と成り立つのでSVCです。

 

簡単な見分け方としては、S=Cの関係だったら

ペンギン
お、これは第一文型!

という風に覚えてしまってもいいかもですね!

 

SV, SVCの次は第3文型になります。

 

パターン3 第3文型

 

英語の文章で最もおおいのは

このパターンになるかと思います。

 

この第3文型がなかったら文章で

話せることがかなり減ってしまうくらい

重要な文型だと個人的に思ってます。

 

日本語でいうと、『〜をXXした、〜をXXする』

とか〜をXXしたのXXに入る動詞になりますよ。

 

コンサルペンギン
そんなに気難しく考えなくていいですよ。私たちも日本語でたくさん使ってるので!

 

第3文型

S + V + O

主語+動詞+目的後からできてます。

※ Oの目的後には名詞がはいります。

 

第3文型は" O "が動詞の後ろに

はいることで文章がより鮮明になります。

日本語だと「〜を」、「〜に」になる部分です。

 

 第3文型の攻略方法

S + V + O → S=Oの関係にならない

SVCの第2文型とは違って

S=Oにはならないですよ。

 

 実際にやってみよう

Eat

I ate an apple. = 私はりんご"を食べた"。

※ ateはeatの過去形

I = 私は

ate =食べた

an apple= りんごを

※ SVCの第2文型とは違いS = Oにはならない。

私は≠りんごを

Call

I call Tom

I called Tom

I = 私は

Called = かけた

Tom = トムに

この場合は「トム"に"」ですよね。

 

簡単にまとめるとSVOのパターンは

コンサルペンギン
V(動詞)の後ろにO(名詞=物の名前)を置くんだな〜

 

こんなイメージをもってもらえればOKです。

 

だんだん、パターンも終わりに近づいてきましたよ!

 

パターン4 第4文型

 

ここから少し長くなりますが

リラックスして見ていってくださいね。

 

第4文型

S + V + O + O

主語+動詞+目的後 + 目的後からできてます。

※ 1個目のOには「人」2個目のOには「物」

この順番で単語をうめていきますよー

第四文型からすこし難しくなりますが

動詞の後ろに目的後(名詞)が二つあるだけです。

 

ペンギン
SVOOのパターンを取れる動詞は決まってるので、安心してくださいね。

 

 第4文型の攻略方法

S + V + O + O→
O(人) O(物)

Oの順番は上の様においてくださいね!

 

 実際にやってみよう

Give

I gave him an apple. = 私は彼にりんごをあげた。

※ gaveはgiveの過去形

I = 私は

Gave =あげた

Him = 彼に

an apple= りんごを

Teach

I teach him English.

私は彼に英語を教えています。

I = 私は

teach = 教えています。

him = 彼に

English = 英語を

 

SVOOは少し長いですが簡単説明すると

 

ペンギン
Oが2つあって、人→物の順番でおく。そしてこのパターンを使える動詞は決まっている。

 

こんな風に覚えてしまってOK!

 

さぁ最後の砦である第5文型を

簡単に説明させていただきますよ!

 

パターン5 第5文型

 

パターンの5つ目は第5文型ですよ。

日常生活でも多くつかわれることも多いです。

 

5つ目のパターンもマスターをして

あなたも英語ぺらぺらを目指していきましょう!

 

第5文型

S + V + O + C

主語+動詞+目的後 + 補語からできてます。

※ 1個目のOには「人」2個目のOには「物・形容詞」

この順番で単語をうめていきますよー

 

SVOOと似ていてややこしいですが

見分け方はこのようになってますよ。

 

 第5文型の攻略方法

S + V + O + C→
O(名詞) = C(名詞・形容詞)

O = C(人), O = C(形容詞)がイコールの関係であれば第5文型です。

動詞で、Cにおける単語が名詞または形容詞だったりします。

 

 実際にやってみよう

Call

I call him Ken. = 私は彼をケンと呼ぶ。

I = 私は

Call = 呼ぶ

Him = 彼を

Ken= ケンと

→ Him = Kenになってますね。

Make

Red makes me happy.

赤はわたしをハッピーにさせます。

I = 私は

Makes = させます。

Me = 私を

Happy = ハッピーに

→ Me = happyの関係ですよね。

 

この他にもまだSVOCのパターンになる

動詞もありますがややこしくなるので

この記事では深くは説明は省略しますね。

 

長くなりましたがパターンの説明は完了です!

英文法を学ぶ重要性をかるく説明するので

ささっと読んでいってくださいね!

 

英語ができるようになるためのトレーニング

 

英文法の基礎をかためるのは重要です。

 

その理由は、

英文法の基礎がないとフレーズがいえても

自分で文章をつくって話すことができません。

 

例えていうのであれば、

火のつかいかた、包丁のつかいかたが

わからないのに料理をしている状態。

 

英語の成り立つを勉強して知ることで

その後の理解が全然ちがってきますよ!

 

ペンギン
英文法って重要だね

 

初心者は英文法の基礎を固めよ

 

英文法の勉強方法を説明させていただきます。

 

 マインド

日常会話程度であれば中学英文法マスター

英字新聞・ビジネスレベルであれば高校英文法マスター

 

簡単な日常会話くらいのレベルであれば

中学英文法をしっかりやれば話せるようになります。

 

その証拠に中学英文法でカバーされている

文法は日本語の日常会話でも多く使われてます。

 

中学英文法

 疑問文:これはなんですか?いくらですか?等

 付加疑問文:これってこうなん”でしょ?”この答えはこう"だよね?"

 比較級:この本よりあっちの"方が"やすい。

 

悩んでる人
みてわかるかと思いますが 中学英文法でも結構はなせますよ。

 

まずは、しっかり英文法書や問題集で

地盤をかためていきましょう!

 

あなたならできる!

 

覚えた英文法を英作文【アウトプット方法】

 

英文法を勉強するだけではダメです。

インプットした知識をアウトプットしましょう。

 

インプットしたまま使わないままでいたら

宝のもち腐れとなり使えるようになりません。

 

アウトプットといっても気難しく考えなくていいです。

 

アウトプットのポイント

英文法を理解しおぼえる

うる覚えでもいいので覚えた文法をいってみる

あっているか教科書やノートをチェック

今度はノートに覚えた内容をかいてみる

書いた内容をチェックする

英作文をやってみる

 

これを何回もくりかえしていけば

短期記憶が長期記憶になりますよ。

 

英作文は最後にやることで

理解できているのかできてないのかが

しっかりと見えるかができると思います。

 

実際にやってみよう(日本語→英語)

私は歩いた

彼は寝た

私の犬はかわいい

 

英作文をすることで文章を自分で

作れるようになるので話せるようになります。

教材をつかって勉強することオススメします。

 

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

 

3か月でマスターすることができれば

一日22円くらいのコストでコスパ最強です。

 

オンライン英会話なんかより安いですし

やらない手はないですね。

 

レベル別で英文法書を紹介

 

英文法書はいろいろありますが

レベル別にあわせて勉強することが重要。

 

コンサルペンギン
教材は高額な教材を買う必要はないですよ!

 

挫折してしまう可能性が高いので

自分のレベルにあった教材を選びましょう。

 

中学レベルの教材

 

レベル別に勉強していくことで少しずつSTEP UPできますよ。

コンサルペンギン
初心者ほどすこしずつやっていこう!

 

くもんの中学基礎固め100%シリーズ (学年別)

メリット

・ジャンル別になっていてCD付き

・なんといっても分かりやすい

・書き込み式なのでアウトプットできる

・問題数がおおい

デメリット

・学年ごとに買わないといけない

・知識がゼロだと解説がすくないと感じる可能性あり

 

くもんの中学基礎がため100% 中1英語

くもんの中学基礎がため100% 中2英語

くもんの中学基礎がため100% 中3英語

 

悩んでる人
半年くらいかけてマスターできれば 一冊あたり1か月たったの500円ほど。

 

毎月500円ほどの自己投資で一生ものの

知識がみにつくのであれば安いもんですよね。

 

この三冊しっかりやりこめば超基本は

身につくので公文でささっとマスターしましょう。

 

高校レベルの教材

 

ビジネスや洋画をみたいとなったら

高校レベルの文法は必須となりますよ。

 

高校 英文法を ひとつひとつわかりやすく。

メリット

・見開きで解説と問題がとける

・中学レベルの文法からも掲載

・CDつきなので音声と一緒に勉強できる

デメリット

・解説が物足りないと感じてしまうかも

・大学受験用にはむかない

 

高校 英文法を ひとつひとつわかりやすく。

 

高校の英文法が1冊でしっかりわかる本 

メリット

・4技能がきたえられる

・初心者でも分かりやすい絵の解説つき

・音声DLつきなので音声と一緒に勉強できる

デメリット

・中堅国公立まで向けなので難関大学用には向かない

 

高校の英文法が1冊でしっかりわかる本 

 

英語初心者は中学から 中級者は高校からやろう

 

ご紹介をさせていただいた教材をしっかり勉強すれば

英語文法の基礎はしっかりとみにつきます。

 

【比較表】 初心者向け、英文法教材6冊

タイトル対象者
 

中学1 年レベルの英文法を学びたい方

中学2 年レベルの英文法を学びたい方
中学3 年レベルの英文法を学びたい方
高校英文法を問題と一緒に学びたい方
高校英文法を4技能いっしょに勉強したい方
英作文をしてアウトプットをしたい方

 

これらの教材は初心者用向けにつくられているので

英語初心者にとっては適しているオススメの教材です。

 

月500円くらいの投資で3か月みっちり勉強すれば

一生、役に立つ知識がみにつくので必ず自分可能性が広がりますよ。

 

ぜひ、自己投資をして自分を高めてくださいね!

 

それでは、see  you again!

-英語, 英語初心者

© 2021 Powered by AFFINGER5